足のむくみにはメリロートが良いのか?

足のむくみには本当にメリロートが効くのか?気になったので調べてみました。 - メリロートとはなに?

メリロートとはなに?

むくみにはメリロートがいいと言われているのですが、メリロートとはなんなのでしょうか。

メリロート、これは昔から愛用されているハーブです。

boots

メリロートはヨーロッパやアジアにかけて自生しているのですが日本では、西洋エビラハギという名前が付いています。

別名をスイートクローバーと言われているのですがとても甘いいい香りがするマメ科のハーブの一種です。

歴史はとても古くて昔から薬として使用されていて、効能は頭痛、消化不良の改善やむくみの改善として重宝されていました。

薬としての使い方以外にも料理でも使われることがあり、スパイスの代わりに使用することもありました。

日本では最近サプリの減量としても使われることが多く、体のむくみの中でも下半身を中心にして解消させる効果に優れていることがありダイエットやむくみを解消したいと思っている人に愛用されています。

banzai

メリロートといえども成分は一種類ではありません。

クマリン、サポニン、ケスセチンといった成分が入っています。

クマリンは血液がサラサラになる効果があり、サポニンはメタボや肥満を予防する、ガンを抑える効果があります。

ケスセチンは血液のこれ捨てローチをコントロールする働きがあります。

成分の中でも一番はクマリンの血液の流れを要する働き、これが一番効果があるとして特徴となっています。

もしこれからメリロートを使ってサプリでむくみの解消をしたいと思っている人はメリロートがどれだけ含まれているのかどうかも重要なことではありますが、それ以外にクマリンがどれだけ含まれているのかも確認しておくといいでしょう。

基準となる数値は1日辺りメリロート300mg以下でクマリンは4パーセント以下という数字が出ています。

新着情報

◆2014/08/29
メリロートとはなに?の情報を更新しました。
◆2014/08/22
メリロートのダイエット効果の情報を更新しました。
◆2014/08/22
メリロートによる被害の情報を更新しました。
◆2014/08/22
メリロートの効果と副作用の情報を更新しました。
◆2014/08/22
メリロートが向いている人の情報を更新しました。